病院案内

手術実績

手術イメージ

消化器および乳腺の癌の手術、胆石症や鼡径ヘルニア・痔核などの良性疾患、
胆嚢炎や虫垂炎、腹膜炎など緊急手術を要する疾患も対象に、
幅広く外科領域の診療を行っています。


主な手術適用疾患と術式(2017年8月~)

1. 消化器癌(胃癌、大腸癌、肝癌、膵癌、胆道癌など)

幽門輪温存膵頭十二指腸切除術(門脈合併切除を含む) 幽門側胃切除術
胃全摘術 腹腔鏡下小腸切除術(悪性リンパ腫)
低位前方切除術 肝部分切除
肝亜区域切除 肝2区域切除
ハルトマン手術(直腸切除術) 腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術


2. 外科的良性疾患(胆石、ヘルニア、痔核など)

腹腔鏡下鼠経ヘルニア根治術 腹腔鏡下大腿ヘルニア手術
腹腔鏡下胆管切開結石摘出術


3. 腹部救急疾患(胆嚢炎、虫垂炎、腹膜炎、腸閉塞など)

腹腔鏡下腸管癒着剥離術 腹腔鏡下胆嚢摘出術
胆嚢摘出術 腹腔鏡下虫垂切除術
虫垂切除術


4. 乳腺疾患(乳がん、乳腺腫瘍)

乳房全摘出術 乳房部分切除


5. 甲状腺疾患(甲状腺がん、甲状腺腫瘍)

甲状腺部分切除術  


当院ではご高齢の患者様もたくさん治療を受けており、患者様の身体状況や日常生活動作能力を評価し、
根治的手術を可能な限り実施しております。

※平成30年1月より血管外科医の入職により、下肢静脈瘤手術やペースメーカー移植術(経静脈電極の場合)が
 可能となりました。